「DX」のタグを含むストーリーズ

記事一覧

フォーメーション変更するのは、希望ではなく勇気です。

当社の製品構成は、時代とともに変わります。このコロナ禍においても新しい製品の受注が決まりました。そして量産の暁になれば製造現場は忙しくなるラインがあり、一方で収束を迎える製品ラインは暇になる。その過渡期を見極めてライン編成をトップダウンでこれまで行ってきたのですが、今回はその担当を技術・営業部のTくんに一任しました。そのプレゼン会が先日、製造部30人の前で行われました。主な内容は以下の通り。 ①労

ペーパーレスとは言うけれど

こんにちは。 福岡の建設コンサルタント、株式会社オービット、営業部のMです。 突然ですが、ペーパーレスでカバンは軽くなったのでしょうか。 私も社会人経験を十数年、働いている中で電子化、情報化、ICTやDXなどなど、世の中が変化していくのを肌で感じていました。 自身もタブレットで情報収集や整理をしており、ペーパーレスを進めているつもりではいるのですが、カバンのかさばりと重みが変わった気がしない…。

「配慮はしても遠慮はするな」中途入社で活躍する秘訣|インターネット広告事業本部 中途採用

こんにちは、本記事ライターの多比良です。 今回は、中途入社で現在マネージャーとして活躍されている川口さんにインタビューをしました。 サイバーエージェントでは多くの中途社員が活躍していますが、川口さんが普段何を意識して仕事に取り組まれているのかなど、中途入社でも早くから活躍するための秘訣をお伺いしました。 —----------------------------------------------

ソニックシティDX推進PT

大宮のシンボル「ソニックシティ」を 管理・運営する公益財団法人埼玉県 産業文化センターの荘司です。 公益財団と聞くとDXは進んでいない 印象があるかもしれません。 確かに紙資料が多く、ハンコ文が根強く 残る組織でした。(過去形!!) 新しい時代に合わせて変化すべく 2022年6月に財団のDX推進する プロジェクトチーム(通称DXPT) が発足しました。 5つある課から若手を中心に 集まり、参加メン

サイバーエージェントに転職し、顧客起点のDXに取り組む理由 | インターネット広告事業本部 中途採用

こんにちは!株式会社サイバーエージェント、DXコンサルティング本部の岩田と申します。 サイバーエージェントの「+Stories.」では、実際に中途入社したメンバーが中心となり、サイバーエージェントの人・事業・カルチャーについての情報を発信していきます! まずは私の自己紹介に加え、サイバーエージェントに転職した理由や実際に入社して感じたことなどを本記事でご紹介できればと思います。 ー--------

銀行から未経験でWEB広告のコンサルタントに転職した理由|インターネット広告事業本部 中途採用

はじめまして!株式会社サイバーエージェント、インターネット広告事業本部コンサルタントの森田と申します。 この度、マイナビ転職さんの「+Stories.」にて、弊社社員インタビュー記事のライターを担当します。 私自身、今年8月に中途入社しており、なぜサイバーエージェントに入ったか、実際に入ってみてどのように感じているかなど、転職者が気になることを記事にできたらと思います! また、未経験業界からの転職

第二新卒の僕がサイバーに転職した理由と入社後感じたギャップ|インターネット広告事業本部 中途採用

こんにちは!株式会社サイバーエージェント、DXコンサルティング本部の藤尾と申します。 サイバーエージェントの「+Stories.」では、実際に中途入社したメンバーが中心となり、サイバーエージェントの人・事業・カルチャーについての情報を発信していきます! まずは私の自己紹介に加え、第二新卒という立場でサイバーエージェントに転職した理由、現状、そしてこれからの目標について、本記事でご紹介できればと思い

『重要な社会インフラ への取組』

皆様こんにちは! 産業プラント営業部の小嶋でございます 先日 8月2日 〜 5日 に東京ビッグサイトにて開催されました『下水道展』'22東京に 弊社も出展させて頂きました。 最先端の3D計測機器と点群・BIM・CIM の活用による下水道維持管理やDXを 大浦工測のDigitalizationにより問題を解決すべく提唱・啓蒙 (ちょっと言い過ぎかな) させて頂きました!期間中は沢山の企業様や公共施設

消費税インボイス制度と新しい電子帳簿等保存制度 のZOOM研修

今回の研修は、新しい情報があった! 金井税理士のお話は、令和4年度税制改正を踏まえてのお話で 新しい情報がたくさんあった。 今まで聞いたことがなかったことを知ることが出来た。 なかなか有意義な研修会でした。 やはり、新しい情報をどんどん勉強していく必要がありますね。

梅雨ですが心はあかるく!

元気の出る色のお花にしました うっとうしい梅雨のお天気が続きますね。 天気に負けないで元気に仕事をしたいところです。 でも、天気が良くないとテンションが下がってしまいます。 毎日、元気の出るお花を見て頑張っています。 早く梅雨が明けてほしいですね!

予算管理は、今後必要になる‼

クラウド予算管理の話を聞く! MFクラウドと連携している予算管理の内容を聞いた。 今後、中小企業も予算管理を必須になると感じている。 クラウドでどこでもいつでもデータをみることが出来たら 対策は、早く出来る。 どんどん電子化されていく速さを感じた。 ##http://www.kkassist.com/

㈱アシスト関東の入り口

牡丹の季節は、華やかになります。     連休中にいつも牡丹が咲きます。  今年は、黄色の牡丹がたくさん咲きました。  ほか5種類の牡丹があるのですが、 残念ながら、今年は、咲く花が少なかったです。 来年に向けて、牡丹のお手入れもしていきたいですね。 http://www.kkassist.com/

決算報告会

年に1度大変緊張します。 上場会社の100%子会社のお客様の会社の決算報告会です。 役員さん、部長さん、会計担当の方と合わせて11名の会議です。 今年度の決算報告と評価報告を行います。 設立以来28期を迎えましたが、何回やっても緊張します。 http://www.kkassist.com/

自社の研修会

改正税法の勉強会をしました! 「電子データ取引における電子保存義務化の猶予」とかは、令和4年1月からが令和6年1月 まで猶予されたようですね。 消費税のインボイス制度は、令和5年10月から適用になるようです。色々改正されるので、 勉強しないと大変です。 http://www.kkassist.com/

経営計画をつくる!

資金繰りを考えて経営する! 今日は、これから、お客様と会社の経営計画の 変更とその後の資金繰りを検討する会議を 行います。 コロナ渦なので、距離を取って、お客様2名と 当社スタッフ2名で3~4時間かかる予定です。 http://www.kkassist.com/

変革していく!株式会社アシスト関東

新しい時代を創造する為に! 当社の現在の顔ぶれです。 今まで培ってきたキャリアを生かし、 新しい見方、考え方、やり方を付け加えたら お客様にもっと貢献できると信じています。 一緒に新しい時代を創造しませんか? http://www.kkassist.com/

株式会社アシスト関東の研修室

お客様と一緒に共有の時間を過ごします。 この研修室で、当社独自の「将軍の日」や「経営者の財務」や ZOOMを使った社外研修、経営会議など、色々行います。 週に1度は、プロのトレーナーに来てもらい、 社員やお客様の為のエクササイズを行っています。 http://www.kkassist.com/

株式会社アシスト関東の玄関の花

お花は、心を癒してくれます 当社の玄関に月に2回お花を飾ります。 私は、お花を見ていると癒されます。 嫌なことがあっても元気をくれます。 なので、玄関に飾って、社員やお客様にもパワーを与えてくれる 事を願って飾ります。 お客様も「いつもきれいだね」と声をかけてくれます。 http://www.kkassist.com/

『2022年度・上期会社方針』を語らせてただきたい。

2022年度が始まりました。前期の年間売上は計画に対して大幅増。 2020年度売上に対して17%UPと好調な結果となりましたが、その売上にはラッキーパンチ的な部分もあり、完全な実力で…とはいかないですが…。 まずは数字は数字ということで。 さて今期の計画に当たり前ですがラッキーは数値に入れておりません。 ですから、この世の悪いところだけを抽出してみてみたら、おのずとシビアな計画が出来上がるという塩

続 墨出しの資格 

墨出しの資格「建築測量技能者」の第1回試験が3/13横浜で開催されました。 同業の仲間たち100人以上が学科試験・実技試験を受検! 合格発表は4月!業界初の有資格者が誕生します!! 何名の有資格者が排出されるか楽しみですが、今後この業界を引っ張っていく方たちになってくれるに違いありません。 今秋には上位資格「登録基幹技能者」講習も実施されます。 みなさんも当社で技術を習得して、資格取得を目指しませ

【社員インタビュー】R&D部門=”戦略デザイン部隊”の最前線で活躍中メンバーのインタビュー

最新がつねに最高であるために、大切にしていること。 Webサイト制作、SEO、広告、MA等、デジタルマーケティングに関するソリューションを多数展開し、クライアントへの包括的なサポートを得意とするデジタルアイデンティティ(以下、DI)。 その中でもプロデューサーとして、単純に作るだけではなく、その後のブランディング・集客効果も含めて長期的な視点からプロジェクトを作る社員がいます。 今回はDIの中

【ITコラム】RPAってなに?

みなさまこんにちは(^^)/! 本日は巷で有名なRPAについてお話ししたいと思います! え?RPAなんて聞いたこともないって?有名でも何でもないって? 正直な話、私も入社するまで見たことも聞いたこともありませんでした… (中の人は転職組、入社一年目なのです!笑) 私と同じような境遇の方にも分かりやすく説明したいと思いますので、 ぜひぜひ!ご覧ください(^_-)-☆ 【はじめに】 RPAは”Robo

社長が社員にインタビューしてみた~経理・総務部Aくんの場合①リモート編

【所属】経理・総務部 【担当】経理・総務・DX推進室 【社歴】10年 『?』な気持ちから『!』に変わっていくのは、一言で快感でした ー今回登場する3人に共通することはマルチに働いてもらってる方達です。Aくんも経理や総務の通常業務から、新設されたDX推進室にまで携わっているけれど。 Aくん:中小企業あるあるだと思います。世間ではジョブ型で働くことが積極的に取り入れられていく世の中になりそうですが、中

≪最新技術≫

みなさんこんにちは。 大浦工測横浜支店です。 先日最新技術情報収集に「東京ビックサイト」へ行ってまいりました。 建設に関する最新技術が集まるイベント「建設DX」 写真の黄色いロボットは測量に使われる3Dスキャナーを背負っています。 そう、測量機を背負ったまま四足で 歩くんです! 人のいけないところへ行って測量する!なんと階段も登ります! こんな最新技術を当社で学んでみませんか? ロボットの動画はこ

『今日から俺は!!』~社長がリモートを始めてみたら

何という写真をアップしてしまっているのだろうか。 普段は【整理】【整頓】は当たり前。【清潔】、【清掃】、【しつけ】。略して【5S】を『5S社長点検』と称し月に一度、工場中をそれこそ重箱の隅をつつくが如く見回る事を重大行事としている当社であるはずが、よりにもよってこの写真はないだろう…とは、思いません。説明しましょう。 2020年3月。世界を襲ったコロナという厄災。解決方法どころか命の危機なのではな

+Storiesとは?+Storiesとは? 見つける