ITエンジニアコラム:きたみりゅうじのエンジニア転職百景

著者プロフィール

きたみりゅうじ
もとは企業用システムの設計・開発、おまけに営業をなりわいとするなんでもありなプログラマ。あまりになんでもありでほとほと疲れ果てたので、他社に転職。その会社も半年であっさりつぶれ、移籍先でウィンドウズのパッケージソフト開発に従事するという流浪生活を送る。本業のかたわらウェブ上で連載していた4コマまんがをきっかけとして書籍のイラストや執筆を手がけることとなり、現在はフリーのライター&イラストレーターとして活動中。
遅筆ながらも自身のサイト上にて、4コマまんがは現在も連載中。
http://www.kitajirushi.jp/

著書紹介

キタミ式イラストIT塾
「ITパスポート試験」 平成22年度


出版社:技術評論社
定価:¥2,079(税込)
http://www.amazon.co.jp/dp/4774142026


★このコーナーが本になりました!
SE・エンジニアの
本当にあった怖い転職話


出版社: 毎日コミュニケーションズ
定価:1,470円(税込)
 

ひとくちに「SE業界」と言ってみても、その中で目指す分野は、人によってさまざまです。
今回のU杉さんは、この業界内でも、特に「ネットワーク」に特化したスペシャリストになりたいと思っていました。そのきっかけはと言いますと……。
誰かにとってはマイナスでしかない経験が、誰にとってもマイナスだとは限らない。そんなことを思う、今回の体験談です。

低いモチベーションと今後の展望

U杉さんの仕事はWEBアプリ系システムの開発が主でした。官庁や保険会社などを相手とした案件が多く、社内の待遇も上々。ただ、客先に出て仕事をするのがほとんどであったため、自社の人間とあまり接点がないというあたりが少し難といえば難でした。
そんな中芽生えた「ネットワークセキュリティの道へ」という気持ち。残念ながら今の職場では修正や戻り作業が多く、「なかなか次の作業に移れない」「似たようなことの繰り返し」など、モチベーションが高いとは言えない状態にありました。それだけに、芽生えはじめたこの気持ちは、キラキラ輝いて見えたのです。
社外でのプロジェクトが終わり、自社で待機することになったある夏のこと。
「今後どうしていくのがいいでしょうか」
自社の上司や営業と、U杉さんは今後についての相談をしたそうです。しかし特にこれという反応もなく、当面は次の仕事が決まるまで自社で待機を続けることに……という以上の話は出てきません。
「スキルチェンジのためには、転職を考えた方がいいのではないか」
強く危機感を覚えたU杉さんは、この日から転職活動に入ることとなったのでした。

まずはその世界で第一歩

転職活動は、会社に籍を置いたままで行いました。活用したのは、転職サイトや人材紹介会社など。ただ、U杉さんの希望する「ネットワークセキュリティ」業界は、どうも「ネットワーク系未経験者」に対しての門戸が極端に狭いらしく、彼が培ってきたこれまでの経験はなんら評価してもらえないのが常でした。
そんなわけで、20社受けるも不採用通知が来るばかり。
途中、以前プロジェクトでご一緒した方から、「うちに来ないか」と誘ってもらえるなんてひと幕もありました。確かにそこはネットワーク系の仕事をしています。業界的には自分の志望とバッチリ合致します。
しかし、その会社が自社に持っているリソースは、あくまでもソフト開発の分野だけなのです。
「やはり未経験者なので、実際のインフラ部分を自社で触れる環境にないと、ひとくちに『勉強する』と言ったって、結果を出せるのがいつになるか分からないという不安がありました。それじゃあ迷惑をかけることになってしまうなぁと思いまして……」
結局その申し出は辞退しました。
苦戦の続く転職活動は、人材紹介会社のコンサルタントと相談して、「まずはネットワーク業務ができる企業に絞り込んで、業界経験を積むことに集中するのがいいのではないか」と方針替えしたことが功を奏します。大手通信会社をエンドユーザーに持つ某プロバイダーから内定をもらうことができたのです。
「ネットワーク業界で知識の下地を作るべきと思ったので、かなり職種的には満足できるものでした」
こうしてU杉さんの転職活動は終わりました。内定を得たことでようやく自社に退職届を出すことができ、新しいスキルへのチャレンジとなる第一歩を踏み出すことができたのです。
そして今。転職から半年が経ちました。
現在の会社でU杉さんは、自社の有するWANの監視業務や機器故障対応を行っています。大手のネットワークに触れられることで、自身の知識が深まっていくことに満足感を覚える日々なのだとか。
もちろん、目指す「ネットワークセキュリティ技術者」となるまでには、まだまだ勉強しなきゃいけないことが山積みです。
U杉さんのチャレンジは、今後も続いていくに違いありません。

オチの一コマ

本日の一句

このU杉さん。本連載バックナンバー巻の五十八にあったW尾さんの体験談を、非常に興味深く読んでくださったようです。「まさに自分が是非やりたい分野だ」ということで。
そちらの体験談を併せて読むと、ネットワークセキュリティ分野の特異性というか、キャリアとしての難しさが垣間見られるのではないでしょうか。
それはさておき、今回の体験談。思い悩むよりはまずチャレンジ。目標に向かって第一歩を踏み出すことの大切さを実感する話だったように思えます。
何を知るにも、実地の経験に勝る濃密な時間ってそうそうないですものね。きたみアイコン

併せて読みたい記事
賛成! あたらしい生き方。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

「知っトク」メール

基本のノウハウだけでなく、市場動向も踏まえた「今、知っておきたい」転職情報を読めるメールマガジンです。毎週月曜日配信です。

新着求人メール

新着求人の中から、あなたの希望条件に合った求人やお勧め情報をお届けします。
毎週2回、更新日(火曜日・金曜日)に配信です。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド