システムエンジニア(社内SE)・社内システムの求人・転職情報 | マイナビ転職エンジニア求人サーチ

エンジニア求人サーチ

勤務地を選択してください 詳しい条件で検索する

システムエンジニア(社内SE)・社内システムの転職・求人情報

社内システム(社内SE)の転職・求人一覧です。 社内システム(社内SE)のエンジニアは、自社の情報化戦略・推進部門で決まった要件を受け、情報システムの企画から設計・開発・導入や、プロジェクト編成・人員調達、開発工程管理を行い、安定的なシステム運用を担う仕事です。続きを読む

システムエンジニア(社内SE)・社内システムのエンジニア求人 816件(1〜50件を表示中)

システムエンジニア(社内SE)・社内システムのエンジニア求人 816件(1〜50件を表示中)

勤務地
勤務地を選ぶ
職種
職種を選ぶ
年収
経験
特徴
雇用形態
業種
業種を選ぶ
キーワード
職種や業種や資格などを入力してください。
※2文字以上の文字列を入力してください。

【上部続き】具体的には、社内の営業支援、人事労務や管理ツールの開発・運用、アプリケーションの修正から、さまざまな障害対応まで行います。

一般的にはITプロジェクトの最上流に位置し、人気の高い職種です。また会社ごと、特に大企業と中小企業など会社の規模により仕事内容は異なると言われています。

また、社内システム(社内SE)の転職・求人情報には、「業種未経験OK」「第二新卒歓迎」という記載が多くあります。実際に「業種未経験OK」「第二新卒歓迎」の求人に応募し、入社後に研修や実務を通じてスキルを身に付けていく人も多くいます。

社内システム(社内SE)の仕事に生かせる資格には、基本情報技術者試験(国家資格)や「マイクロソフト」「オラクル」「シスコ技術者認定」といったITベンダー認定資格などがあります。

プログラミング言語やデータベース、フレームワークなどのIT知識や、システム導入の経験も必要です。また要件を取りまとめるため、各部署とコミュニケーションが頻繁に発生します。

マイナビ転職エンジニア求人サーチは、マイナビが運営する転職・求人サイトです。社内システムなど職種や業種はもちろん、「未経験歓迎」「第二新卒歓迎」「得意な技術分野」などで検索が可能です。あなたの希望条件でマイナビ転職エンジニア求人サーチの転職・求人情報から転職先を探してみてくださいね。

Q 社内システム(社内SE)の未経験比率は?

社内システム(社内SE)の未経験比率の円グラフ

この職種に応募した人の30.1%が経験者です。未経験者は69.9%となっています。

Q この職種に応募した人の性別は?

社内システムの職種に応募した性別の内訳として、男性が約88%と、圧倒的に男性が多く、女性は約9%、未回答が約3%となっています。

Q この職種に応募した人の年齢は?

社内システムの職種に応募した人の年齢層としては、最も多かったのは25~29歳の18.2%。次いで40~44歳で18.1%となっています。30~34歳が16.2%、50代以上が15.7%、35~39歳が14.5%、45~49歳が11.7%、20~24歳が5.7%と、最も少ない結果となっています。

Q この職種に応募した人の直近の雇用形態は?

社内システムの職種に応募した人の直近の雇用形態として、最も多かったのは正社員の57.3%。次いで多かったのが離職中で24.0%でした。契約社員が8.1%、パート・アルバイトが5.1%、派遣社員が3.6%、業務委託が1.1%、就業経験なしが0.8%と最も少ない結果となっています。

Q この職種に応募した人の直近の年収は?

社内システムの職種に応募した人の直近の年収について、最も多かったのは400~449万円。2番目に300~349万円、3番目が350~399万円となっています。続いて、450~499万円、199万円以下となっており、200~249万円、250~299万円、500~549万円がほぼ同数。600~649万円、550~599万円、700~799万円、650~699万円、800~899万円、1000~1299万円、900~999万円の順となっています。

Q この職種に応募した人が勤務していた会社の従業員数規模は?

社内システムの職種に応募した人の直近の会社の従業員数で最も多かったのは、100名以上。次に300名以上、10名以上、50名以上、1000名以上、5000名以上、最も少なかったのは9名以下という回答となりました。

Q この職種に応募した人のスカウト受信通数は?

社内システムの職種に応募した人のスカウト受信通数で最も多かったのは、100通以上。次に、10通以上49通以下、50通以上99通以下、最も少なかったのは10通未満という回答となりました。

※マイナビ転職会員データ調べ(2017年1~3月)

ITエンジニアの職務経歴書

ITエンジニアの転職活動

ITエンジニアのキャリアを考える