転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

受かる! 自己PRの書き方、伝え方受かる! 自己PRの書き方、伝え方転職 就職 両対応

就職活動の時とは異なり、転職では「職務に関連した強みをアピール」が必要になります。自己PRでは「何をやってきたか」「何ができるか」「今後どう(貢献)していきたいか」という3点をしっかり盛り込むことが必要です。応募企業が「どんな人材を求めているのか」をきちんと把握した上で、応募先ごとに自己PRを作成しましょう。

〈社内システム開発・運用の場合〉今までやってきたことに自信を持つ前向きな視点が必要

社内の業務や事情に最も精通したエンジニアとして、システムの開発・運用を主導するのが、社内SE。まずは、これまでの経験を具体的に説明できるよう、入社1年目は何をしたか、2年目はどうだったかというように、年代(プロジェクト)順に自分の仕事を振り返って、担当したプロジェクトごとに期間や開発・運用環境、メンバー数、担当業務、プロジェクト内での役割、マネジメント経験の有無などを整理しておこう。

また、社内システム開発・運用の仕事では、チームプレーを求められることも多いため、仕事に対する姿勢や人柄も評価の対象になる。社内外の関係者との円滑なコミュニケーションから問題解決力や順応性の高さをアピールできるだろう。仕事の進め方や、自分の行動によって会社や部署、業務が具体的にどう変わったかをまとめておくと良いだろう。

チェックポイント
  • これまでの担当業務、役割、実績などを具体的に記載する

  • 得意な開発言語や保有資格がある場合は記載する

  • 仕事上のエピソードを交え、志望先での就業上プラスに繋がるアピールを心掛ける

  • 専門スキル・知識とあわせて、業務遂行能力や対人関係能力、ビジネスへの関心もアピールする

自己PRサンプル 【希望職種】情報化推進・社内システム開発・運用

自己PR 【問題解決能力】
部署内や会社全体の問題を把握し、それをシステム面でどう解決できるかを常に検討、実施していました。そのために、業務中のやりとりのみならず、休憩時間や終業後などの会話のなかで、他の社員の意見をできるだけ聞くように心掛けていました。

例えば、社内のパソコン講習の実施、グループウェアの導入などについては、まずは社員の小さな声を拾い、アンケートなどで社内調査を実施したうえで現状の問題点を把握し、予算面を含めた解決策を検討・提案して、実現できました。このような問題発見、現状の把握、解決策の検討、実施の流れを得意とするので、将来的にはシステム面からのサポートだけでなく、システムが扱う業務の数字そのものに対しての分析を担える人材になりたいと考えています。

【システム開発の実績】
・社内グループウェアの導入
社内で、同じデータを複数人数で作成していることが発覚したため、データ共有、施設などの共有も含め、グループウェアの導入を提案し、採用されました。これにより、データの重複作成などの無駄な作業をなくしただけでなく、スケジュール、掲示板、設備予約なども社内全員がスムーズに利用することが可能となりました。
人の動きが見えるようになったことで、社員から「部署間の『壁』が少しずつ取り払われるようになったと感じる」との声もあり、他業務でのシステム活用にもつながっています。
・POSシステム構築
店頭の在庫、売上をリアルタイムで閲覧可能にするため、自社ブランドタグ・バーコードをスキャンし、データをアプリ経由で自社Webサーバへ転送するPOSレジ的なシステムを開発しました。開発プロジェクトは、外部も含め6人体制で、半年間に渡り、技術的サポート、ベンダーと自社間のシステム概要説明も担当しました。

【経験環境・保有スキル】
OS:Linux、Windows Server 2012/2008/2003
言語:PHP、JAVA、Visual Basic、HTML
DB:Oracle 10g、MySQL、PostgreSQL
その他ミドルウェア、サーバなど:Apache、IIS

適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


1分で分かる! あなたの強み「社会人力診断」
メカラボ
土地柄タイプ診断
職務経歴書・履歴書テンプレのダウンロード
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ