通関士の求人・転職情報 | 国際資格から求人を探すなら【マイナビ転職グローバル】

詳しい条件で検索する

通関士の求人・転職情報

通関士とは

通関士は、通関手続きの代行や提出書類の作成を一手に引き受ける貿易のスペシャリストで、就業にあたっては財務省が管轄するの国家資格「通関士」の取得が必要となります。通関士の資格を所有している人は、輸出入関連の企業、通関業を兼業している倉庫業や航空会社の貨物部門、運送・物流会社などで輸出入の通関手続きを適正に行う、専門性の高い業務に携わることができます。

通関士試験の試験科目は
(1)関税法、関税定率法その他関税に関する法律及び外国為替及び外国貿易法
(2)通関書類の作成要領その他通関手続きの実務
(3)通関業法
の3科目で構成されます。

受験日程
年1回(10月)
受験地
北海道、新潟、東京、宮城、神奈川、静岡、愛知、大阪、兵庫、広島、福岡、熊本、沖縄
受験資格
年齢・性別・職業・学歴・国籍など制限なく受験可能。
この資格を生かせる仕事この資格を生かせる求人の年収

通関士の求人・転職情報 10件(1〜10件を表示中)

通関士の求人・転職情報 10件(1〜10件を表示中)

勤務地
勤務地を選ぶ
職種
職種を選ぶ
年収
経験
特徴
業種
業種を選ぶ
キーワード
職種や業種や資格などを入力してください。
※2文字以上の文字列を入力してください。

通関士を生かせる仕事

通関士の資格を生かせる求人は、管理・事務職の仕事が84.62%で最も多く、続いてコンサルタント・金融・不動産専門職と営業がそれぞれ7.96%となっています。(※2016年5月30日時点のマイナビ転職グローバル掲載求人から集計)
管理・事務職の仕事を目指している方、管理・事務職への転職を考えている方は、通関士の資格を取得するとチャンスが広がる可能性があります。

通関士を生かせる仕事の年収

通関士の資格を生かせる求人の初年度年収は500~599万円が最も多く66.67%を占めます。続いて、300~399万円(22.22%)、900~999万円(11.11%)の順となりました。(※2016年5月31日時点のマイナビ転職グローバル掲載求人から集計)
通関士の資格を生かした転職で年収アップが狙えそうか、是非チェックしてみてください。

その他の国際資格をチェックする

金融・会計・貿易関連

IT関連

語学関連

その他

海外転職に役立つ!国際資格に戻る