マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の求人・転職情報 | 国際資格から求人を探すなら【マイナビ転職グローバル】

詳しい条件で検索する

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の求人・転職情報

MOSとは

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)は、ExcelやWordといったMicrosoft Office製品の利用スキルを証明する資格です。MOSは世界共通の認定証があるため、世界中で通用する民間資格です。ビジネススキルがアピールできる資格として、事務系職種に携わるビジネスパーソンや新卒社員などに人気があります。

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)の試験は、マイクロソフトオフィス製品のバージョンごとに用意され、科目はWord(文章作成ソフト)、Excel(表計算ソフト)、PowerPoint(プレゼンテーション・ソフト)、Access(データベース管理ソフト)、Outlook(電子メール・情報管理ソフト)があります。試験レベルについてWordとExcelには、一般レベルのスペシャリストと上級レベルのエキスパートの2つのレベルが用意されています。

受験日程
全国一斉試験:毎月1~2回 (いずれかの日曜日)
随時試験:各試験会場が設定した日程
受験地
全国一斉試験:受験票に記載してご連絡(特定会場指定不可、地域のみ指定可能)
随時試験:お申込みの試験会場
受験資格
年齢・性別・職業・学歴・国籍など制限なく受験可能。
※小学生以下は保護者の同意が必要


マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の求人・転職情報 17件(1〜17件を表示中)

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)の求人・転職情報 17件(1〜17件を表示中)

勤務地
勤務地を選ぶ
職種
職種を選ぶ
年収
経験
特徴
業種
業種を選ぶ
キーワード
職種や業種や資格などを入力してください。
※2文字以上の文字列を入力してください。

その他の国際資格をチェックする

金融・会計・貿易関連

IT関連

語学関連

その他

海外転職に役立つ!国際資格に戻る