転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

石油業界/ゴム業界/ガラス業界/セメント業界/鉄鋼業界/金属・非鉄金属業界

素材業界の魅力と将来性を徹底解剖! 業界サキヨミ図鑑

設備集約と海外展開の鉄鋼。付加価値で稼ぐガラス

幕末・明治の製鉄炉が2015年、世界遺産に登録された。鉄鋼は長く日本の産業の基盤である。2014年、全世界で粗鋼生産は約16億6,150万トンで微増だが5年連続過去最高。日本は約1億1,066万トンで中国に次ぎ第2位だ。

日本の世界シェアは7%を割り込んだが、中国を中心とした生産過剰で世界の需要はだぶついている。日本は「量より質」を追求し、活路を見いだす。全国の高炉を見直し生産拠点を集約する一方、海外展開も活発。米国でインドと日本の2大メーカーが自動車向け高級鋼板の合弁工場を立ち上げた。インドネシアでも地元と合弁の自動車用鋼板工場を建設中だ。

銅や亜鉛、アルミニウムなどの非鉄金属も自動車や電気製品に欠かせない。原料の調達をほぼ輸入に頼るため原料の安価・安定供給が必須で、海外での鉱山開発も進められている。液晶パネルや家電、自動車の部品に欠かせないレアアース(希土類)は供給の90%以上を占めた中国の輸出制限で価格高騰したが、2015年、制限が撤廃された。国内で原料のリサイクルも進む。

セメントは、震災復興、政府の国土強靱化計画、都市再開発や2020年に開催される世界的スポーツイベントなどが好材料。

ガラスでは、日本は断熱性の高いエコガラスや超薄型ディスプレイなどで世界の主要な位置を占めている。

世界と日本の粗鋼生産の推移

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。