転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

QUESTION
給与が低いからという退職理由は印象が悪い?
退職理由について質問させていただきます。

私は、昔正社員として働いていたことがあったのですが、あまりにも学歴重視の企業であったため、退職しました。

先輩社員の方で、高卒で7年目ほどで、チームリーダーをやっている方がいたのですが、その方よりも大卒の新人の方が給与が高い、というほどでした(話を聞いたところ、先輩が16万、大卒の新人の方が18万だったそうです)。

このような場合、給与が不満で退職した、というのは退職理由として通用するのでしょうか?それとも、やはり給与を理由にするのは、金額がどうあれ印象が悪いのでしょうか?

ET(25歳 男性)

ANSWER
できる限り待遇面や企業体質の不満を退職理由にすることは、避けられたほうがいいと思います。待遇面の不満を退職理由にすると、採用担当者は、自社でも同様のケースで退職する可能性を、懸念します。高待遇の求人があれば、再び転職する人材だと受け取られることもあります。

短時間の面接で、待遇面や人間関係の不満を理解してもらうことは、難しいと思います。
優秀な大卒を採用したいために、調整給などで、初任給を高めに設定し、入社後数年かけて、既存社員とのバランスを取っている企業もありますので、高卒の先輩と大卒の新人の給与を比較するだけでは、待遇が悪いと言えないこともあります。

やりたいことを実現するための退職理由を考えられないでしょうか。待遇面が退職理由であっても、給与が低いことを退職理由にするのではなく、実力を正当に評価してもらえる企業で、強みを発揮したいという前向きな姿勢を示してください。そのためには、応募企業で貢献ができることを具体的に説明し、アピールすることが何よりも大切なことです。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

賛成! あたらしい生き方。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド