転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

転職Q&A【応募】

不採用になった会社に再応募したい

先日、面接を受けた会社から不採用の通知を受け取りました。不採用になった会社に再応募することはマナー違反なのでしょうか?

どうしてもしたい仕事だったので、もう一度チャレンジしてみたいのです。再チャレンジするには、どうしたらよいのでしょうか?

Naotin(31歳 男性)

A

マナー違反ではありませんが、不採用になった理由があるはずです。

不採用の理由が明確で、改善できることであれば、そのことを伝えて再度面接を希望することは可能です。前回の面接と何も変わらず再面接を希望しても、一般的には受け入れられません。期限を限定した中で、再応募が不可能だと募集要項に記載している企業もあります。ただし、企業側も内定を辞退されることがありますので、タイミングが合えば採用につながる可能性はあります。

再チャレンジをするのであれば、面接を振り返り、不採用になった理由について考えてみてください。例えば、転勤が不可能だと答えたことが原因として考えられるのであれば、「どうしてもやりたい仕事ですので、転勤も可能です。再度ご検討いただけないでしょうか?」とアピールすることもできます。

通常、企業は不採用の理由を告知しませんので、自ら考え、企業に投げかける必要があります。電話のやりとりですと、担当者から事務的に拒否されることもありますので、書面で面接における反省点や修正事項と、応募企業への熱い気持ちを記載してください。投函してから1週間程度経過しても何も返事がない場合は、電話で状況について確認してみる必要があります。

どうしてもしたい仕事ということですが、ほかの企業で同様の仕事はないのでしょうか? 再チャレンジすることは、決して悪いことではありませんが、通常は難しいということを理解してください。不採用になった悔しさをバネにして同様の職種へチャレンジし、不採用にした企業を見返してやるくらいの気持ちが大切です。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。