転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

転職Q&A【面接・選考】

中途採用の適性検査の重要性とは? 国語や計算問題、作文などの対策法

異業種からの転職活動中で、営業職を中心に面接を受けています。

面接ではよく、作文や知能テスト、適性検査なども同時に行われるのですが、これは採用にどれほどの影響を与えるのでしょうか? 自分は作文は比較的得意なのですが、計算問題などは人より遅いと思います。ある程度の備えは必要でしょうか?

月光(32歳 男性)

A

企業により筆記試験をどれだけ重視するかは異なります。応募者が多い企業では、筆記試験の合格ラインを定めて、2次試験に向けての採否を点数で決定するところもありますが、専門分野以外の筆記試験については、参考資料として活用し、職歴と人物を重視するのが転職では一般的です。

短い面接時間では判断できない性格や適性を知るうえで、適性検査や性格検査を行います。検査の問題には、応募者が意図的に答えを操作することを防ぐために、正誤性を見極める問題が隠されていて、例えば同様の質問が出題され、違って答えた場合、回答に信憑性がないと判断されます。基本的には、思った通りに記入するしかないのですが、前向きな気持ちで、自分自身に自信を持ち、かつ協調性を持って仕事をしている姿をイメージしながら記載するといいでしょう。

計算問題など、一般常識は点数で表示されるため、特定の分野があまりにも劣るというのはチェックの対象になります。時間があるのでしたら、SPI(SPI2)問題集などを使いトレーニングを重ねることで、国語や計算問題などに慣れることができます。さらに、復習も兼ねて専門分野について勉強することで、面接における自信にもつながります。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。