転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

転職Q&A【内定・退職・入社】

初めての正社員採用で、責任の重さにつぶれそう

今年の4月に小売業に転職をし、もうすぐ1カ月が過ぎようとしています。私は前職もサービス業をしており、契約社員のような雇用形態で働いていました。初めての転職をし、キャリアアップのために正社員の道を選びました。しかし、どうしても前職と比較してしまい、正社員としてのその責任の重さにつぶされそうな毎日を過ごしています。

先輩も優しい方が多いのですが、休みも出勤をしていたり、朝早くから夜遅くまで働いていたりと、自分も研修が終わると、あのように働くのかと思うと更にげんなりしてしまいます。また、社風が実力主義のため、ガツガツしている印象があり、あわないような気もしています。そのため、なかなかモチベーションがあがらず、困っています。何かアドバイスはありませんでしょうか。

迷い猫(24歳 男性)

A

転職した当初は、それまでの環境と変わるため、本当にこの先勤められるか、転職したことが正しかったのかなど、多くの人が不安になります。前職で納得できないことがあり退職しても、当時の嫌なことは忘れてしまい、「前職のほうが良かった」と考える人もいます。前職と比較をしても、仕事はうまくいきません。雇用形態の違いが、責任感の重さに感じると記載されていますが、研修時では現場の全てを掌握しているわけではありませんので、結論を出すのは、まだ早いかと思います。

転職では、一般的に即戦力が求められる中で、1カ月の研修を実施することは、社員のスキルアップに対して真剣な企業だと思います。新入社員研修では、小売業に必要な接客や販売について、厳しいトレーニングもある中で、自分に務まるのかという不安の方が先立っているように思えます。

仕事に大きな変化がなく、前職と変わらないのであれば、キャリアを高めていくことは出来ません。お客様に対し、満足のいく接客をしよう、目標をクリアしようという気持ちから、モチベーションが高まると思います。サービス業が好きで、キャリアアップしていきたいのでしたら、まずは、責任や正社員ということをあまり考えず、新入社員としてがむしゃらに働いてみてはいかがでしょうか。将来転職する場合も、現在の経験は、決して無駄にならないと思います。今までと環境が異なるからこそ、学ぶことも多いのです。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。