転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

転職Q&A【内定・退職・入社】

内定後の処遇提示に不信感がある場合、内定辞退できる?

先日、内定の通知を電話連絡で企業からいただき、条件提示の面接に行ったところ、正社員採用が契約社員採用であったなど、当初の待遇条件と食い違う点が出てきました。その場では誓約書・身元保証書・待遇面(賃金など明細)などはいただきましたが、書類はまだ提出していません(後日提出と言われました)。

現在、条件(契約社員採用)など食い違いがあり少し迷っています。もし内定を辞退する場合、今の時点では可能でしょうか?

ひろ(33歳 女性)

A

文面から判断する限り、内定辞退は可能です。面接時の条件と相違がある場合、ひろさんと応募企業の間で誤解が生じたことも考えられますが、明らかに募集要項と条件面で違う場合は、入社そのものを検討する必要があります。

契約社員の諸条件について確認をしてみてください。試用期間という認識で、数カ月間は契約社員として勤務後、正社員に登用されるケースもあります。逆に、契約社員で採用されたために、賞与も少なく、退職金も支給されないなど、明らかに正社員と格差のある雇用条件も考えられます。

勤務形態にこだわらず、将来に向けて経験を積むことが主目的といったケースなど、応募企業をどのように捉えるかによっても異なりますが、一般的には、入社前から諸条件の相違がある企業は、入社を避けられたほうがいいと思います。条件面で相違がなくても、「こんなはずではなかった」と思うことは多くあります。疑問点を採用担当者に確認したうえで、検討をしてみてください。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。