転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

朝日新聞×マイナビ転職 Heroes File

vol.63 女優 谷村美月 求められない孤独


ある時はゾンビ、ある時は奪われた財宝を持ち主に返す義賊など、
バラエティーに富む役を演じる演技派女優の谷村美月さん。
10代から女優として活躍し、すでに長いキャリアを持つ彼女だが、
役を通して仕事や自分と向き合ってきた心のうちを話してくれた。

初挑戦のアクション映画で華麗に戦う義賊を熱演

21歳にして9年のキャリアを持つ女優、谷村美月さん。幼い頃から演技派として評価され、近年は年に3、4本のペースで映画に出演する売れっ子だ。公開中の映画『サルベージ・マイス』では初のアクションに挑戦。広島を舞台に、谷村さんはだまし取られた財宝を美術館などから盗み、持ち主に返す義賊「サルベージ・マイス」に扮している。裏切った仲間が手を組んだ窃盗団を倒すため、空手の達人の少女と共に戦う物語。谷村さんは舞うような華麗な動きで戦うアクションを披露している。

「アクションという新しいものへの挑戦は、不安と共に非常に楽しみでもありました。中学の時、ダンス部で毎日ジャズをメーンにいろいろなダンスを踊っていたのですが、今回のアクション監督が私のその経験が生きる動きを取り入れてくださったので、それほどつらくはなかったです。共に戦う役の長野じゅりあちゃんは、演技は初めてで空手のキャリアは10年。私は逆に演技経験は長いけれどアクションは初。お互い足りない部分をいい感じで補えたかなと思っています」

オーディションを、受けても受けても採用されず

大阪に生まれ育った谷村さんが女優になったきっかけは、新聞で劇団の子役募集を見た母親が申し込んだことだ。谷村さん自身は、学校生活を犠牲にすることへの不満からやめたい思いも強かった。小学校高学年の時にはモーニング娘。に憧れ応募したこともある。
「あの頃は役者よりもただただアイドルになりたくて。それで身近な存在のモーニング娘。に憧れましたが、残念ながら書類選考で落ちました」(笑)

そして12歳の時、NHKの連続テレビ小説「まんてん」で女優としての本格的なデビューを飾る。この時の演技を見て、我が子ながら何かを感じた母親が、大阪にいながら仕事の拠点を東京の事務所へ移すことを決意。しかし、そこから谷村さんの試練が始まった。
「東京はそんなに甘いところじゃないと言われていましたが、膨大な数のドラマやCMのオーディションを受けたのに、1年ぐらい全く仕事が決まらなくて。大阪に住んでいたのでその都度上京して時間もお金もかけているのに、一つも仕事が決まらないってどうなの? とさすがに気持ちが折れかけていましたね」

そんな暗いトンネルの出口にあったのは、映画『カナリア』での初ヒロイン役。母を亡くし、父のDVに苦しみ、援助交際に走る孤独な少女の役は、それまで仕事で求めてもらえなかった自分と重なった。この14歳での演技が、彼女の女優人生を開くことになる。


PROFILE

たにむら・みつき 1990年大阪府生まれ。2002年、NHK連続テレビ小説「まんてん」でデビュー。2004年映画『カナリア』で主演し、第20回高崎映画祭最優秀新人女優賞受賞。2011年10月から映画『サルベージ・マイス』が広島県先行公開中。11月11日から舞台「ヴィラ・グランデ青山~返り討ちの日曜日~」に出演する。


Heroes File 人気記事ランキング
賛成! あたらしい生き方。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド