転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

転職Q&A【内定・退職・入社】

内定辞退後、企業からの謝罪要請にどう答えるべき?

ある会社A社から内定を頂き入社の希望を伝えました。しかし、その後B社に応募を出しそちらでも内定を頂きそちらに行くことに決めました。そこでA社に内定の辞退を申し出たところ来社してきちんと事情説明と謝罪するようにとの連絡がありました。

自分としては最終試験から内定まで約1カ月かかったことなどA社に対しての不信感もあり、また時間的な都合もつかないので次は書類にて謝罪しようと思います。ちなみに今まではA社とは内定通知も含めすべてEメールが連絡手段でした。ここはやはりA社の要求どおり訪問して謝罪するべきなのでしょうか?もしくは他によい解決方法がありましたらお願いします。

河童(27歳 男性)

A

企業側からすれば、内定を辞退されることは、再度募集をおこなわなければいけないこともあり、大きな負担になりますが、記載されているように最終試験から内定まで1ヶ月かかったということは、他社を応募する可能性について、企業側も予測しているはずです。内定受諾後、相当な期間が経過して、辞退をするわけではありませんので、謝罪文を送付することで、問題ないと思います。

来社して事情を説明するよう求められていますが、時間の都合がつかないという理由で、書面に内定辞退の理由を記載し、早急に送付してください。その際、最終試験から採否の連絡がなく、不採用だと思ったため別の企業に応募し、内定が取れたので、入社を辞退すると説明して構いません。

最終試験の時点で、採用通知が1ヶ月間かかると言われていたのでなければ、河童さんが記載されているように、不信感を抱いて当然だと思います。辞退の理由と謝罪の文面を送付しても、再度、来社するように言われた場合は、すでに辞退の理由を説明しているので、来社する目的が理解できないことを伝えて、拒否することもできます。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena
自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。