転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

法律関係

QUESTION
退職希望日の2週間前に提出した退職届は有効?
退職希望日の2週間前に退職願を提出しました。しかし、上司に「当社の就業規則では、退職願は1カ月前に提出することになっている」と言われ、退職を認めてもらえませんでした。希望した日に退職できないのでしょうか?

ツグミ(27歳 女性)

ANSWER
正社員のように期間の定めのない労働契約の場合は、民法で「解約の申入れの日から2週間を経過することによって終了する」と定められています。ですから、退職願を出してから2週間が経過すれば、会社の承諾がなくても退職することはできます。しかし、それでは業務の引き継ぎが十分にできなかったり、後任者の補充が間に合わなかったりと、業務運営にいろいろ影響が出てしまうことも予想されます。そのために退職願の提出日を1カ月~3カ月前と定めている会社も少なくありません。2週間前に退職願を提出したからといって退職を強行するのではなく、業務の運営に支障がないよう配慮し、会社とよく話し合ったうえで退職日を決めることが望ましいです。

ちなみに、期間の定めのある労働契約については、労働者側の退職の申し出であっても、その途中で退職する場合は「やむをえない事由」が必要になります。

※この情報は2014年9月2日時点のものです。

社会保険労務士法人山本労務 代表 山本法史


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


メカラボ
土地柄タイプ診断
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ