転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

QUESTION
面接で落ちた理由を問い合わせてもよい?
最近就職試験を受け、最終面接まで残りましたが、結局不採用になりました。

なぜ不採用になったのか、気になって仕方ありません。会社に連絡して聞くのは、やっぱり変でしょうか?

スーさん(36歳 男性)

ANSWER
最終面接で不採用だった場合、スーさんの悔いが残る気持ちは十分理解できます。ただし、面接試験は点数で採否が決められるわけではありませんので、会社に不採用の理由を確認しても、具体的な内容は通常教えてもらえないと思います。

不採用の理由が思い当たらないかもしれませんが、今後のためにもスーさん自身で、再度面接を振り返ってみてください。例えば、最終面接で「休日出勤は問題ありませんか」と質問され、「大丈夫です」と答えても、表情が一瞬曇った場合、「全く問題ありません」と明るく回答した応募者と比較して、面接官が受ける印象は異なります。

どうしても納得できない場合は、不採用理由を教えてもらえないという前提で、電話で確認をしてみてもいいでしょう。たとえ教えてもらえなくても、確認の電話を入れることで気持ちが切り替えられると思います。最終面接まで残られたのですから、職務経歴に自信を持ち、新たな気持ちでがんばってください。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎

併せて読みたい記事
賛成! あたらしい生き方。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド