転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

応募

QUESTION
パソコンスキルは詳しく記載するべき?
職務経歴書にパソコンスキルを記載する際ですが、今までは、「Word、Excelは、業務上支障なく使用できます」と記載していますが、詳しく書いたほうがよいのでしょうか? たとえば、「Wordは表計算まで、Excelは表計算、関数(SUM)まで使用できます」という具合です。

私は、ある程度、ぼやかしたぐらいがよいと思うのですが、どのように記載するのが適切なのでしょうか?

大和魂(41歳 男性)

ANSWER
応募される職種によっても、パソコンスキルの打ち出し方は違います。パソコンスキルを求めてられていない職種の場合、「支障なく使用できます」という回答で問題はありませんが、明らかにパソコンを使って仕事をする場合は、求められるパソコンスキルと記載内容が一致していることで好感を持たれます。また、パソコンスキルを強調してアピールするのであれば、Power Point, Accessまで使用できるとインパクトを与えることができるでしょう。

パソコンスキルをアピールしたいのでしたら、今後、パソコンに関連した資格を取得することを考えられてもいいですね。Word、Excelといった一般的なアプリケーションに加えて、スペシャリストとしての知識と技能があることは強みになります。応募企業が求めているスキルとマッチングしている資格であれば、職務経歴書に記載することで、採用担当者は、面接だけでは判断できない能力の部分を具体的に評価することができます。

キャリアアドバイザー 谷所健一郎


適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


メカラボ
土地柄タイプ診断
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ