このエントリーをはてなブックマークに追加

連日残業や徹夜続き…… 労働時間を減らすコツは?

シゴトサプリトピックス

2015.11.30

仕事が一向に終わらず残業続き…… 今まさにこの状態で、疲れ果ててしまっている人もいるのでは?


長時間労働を是正する取り組みは多々ありますが、それでもなかなか短くならない労働時間。ビジネスに関するさまざまな調査研究にまつわる事業を展開するビジネスリサーチラボ代表の伊達洋駆さんによれば、以下の内容に当てはまる数が多いほど、労働時間が長くなるといいます。


□取引先や顧客との対応が多い

□企画出しや判断を求められる仕事が多い

□必要以上に資料の作成や会議への出席が求められる

□上司が終業直前に仕事の指示をするなど、計画性がない

□残業する人のほうが評価される


「例えば、『労働時間の経済分析』(日本経済新聞出版社)の労働時間に関する調査を整理すると、長時間労働に陥る原因は次の3つに集約されます」(伊達さん 以下同)

長時間労働に陥る3つの原因

1. ペースを自分で制御できない仕事になっている

「取引先への対応に追われる仕事は、エンドレスになりがちです。また、企画・立案のようにアイデアが浮かぶかどうかは、時間で区切れる職種ではありません。仕事の不確実性が高い職種に就いている人は、労働時間が長くなりがちです」


2. 会議や打ち合わせ、過剰な資料作りに時間をとられる

「一対一の電話やメールは比較的話が早くなりますが、全員の合意が必要なケースは時間がかかります。また、対面での会議や打ち合わせが多い職場も、時間のロスが多いもの。また、ビジュアルに凝った資料作りなど、過剰な形式化は長時間労働の温床ですね」


3. 残業を前提に仕事の指示をする上司がいる

「暗黙の了解で労働時間が長い人を評価し、時間をかけることを良しとする上司は危険です。効率的に仕事を進めて働く時間を短くすると、その姿勢は評価の対象にならず、むしろ無駄な努力になってしまうこともありますので」


労働時間削減のコツは、大まかなダンドリ!?

つまり、上記3つの原因を減らせば労働時間は短くなります。とはいえ、2と3は会社の風土や環境による側面が大きく、個人の力で変えるのはなかなか難しい……。「場合によっては、転職も視野に入れたほうが良いでしょう」と伊達さんは言います。ただし、1なら自分の意志や努力である程度は調整できるそうです。


「突発的な事象に対応する仕事が多くても、1日や1週間、1カ月の中で、どの仕事をどの辺りに行うことになりそうか、ざっくりとでもいいのでスケジュールを立てましょう。そうすることで、意外と自分の仕事を可視化できることに気づきます。そもそも、企業経営も計画がなければ、軌道修正すらできません。それと同じで、普段の仕事も大まかな目安があれば、急な依頼でも優先順位を判断し、仕事をコントロールできるようになります。その結果、労働時間を減らせるようになるでしょう」


また、今日はどこまで仕事を進めるのか、仕事の終わりを明確化させることも必要不可欠です。この時、自分だけで計画を立てても仕事を振られることが多いので、周りに伝えておくことが大切です。


計画+報告・連絡・相談が長時間労働を減らす基本だった

「更に、労働時間の問題で参考になるのが、ワーキングマザー&ファーザーの働き方です。小さなお子さんがいると、帰らざるを得ない状況が生まれます。そこで優秀な方が取り入れているのが、仕事を引き継ぐことを前提に自分の業務を可視化し、他者と共有できるところは共有しておくこと。そして、そのためには周囲の理解が必要なので、報告、連絡、相談が欠かせません。基本的なことですが、実は業務計画を立て、周囲と仕事状況を把握し合うことが労働時間の削減には効果的とされているのです


もちろん、特急案件など、最初のスケジュール段階から手の付けようのないケースもあります。それでも、一度基本に立ち返り、自分の仕事の進め方でうやむやになっていないところがないかを確認するだけでも、長時間労働を減らす第一歩となるのではないでしょうか。


(南澤悠佳/ノオト)


取材協力/伊達洋駆

株式会社ビジネスリサーチラボ代表取締役。神戸大学大学院経営学研究科博士前期課程修了、修士(経営学)。同研究科在籍中に同社を創業。「日本社会に研究を位置づける」をミッションに、社会科学系の調査研究に関する産学の距離を近付ける事業を展開。


このエントリーをはてなブックマークに追加
ジョブリシャス診断

バックナンバー

愚痴をSNSに吐き出すのって、ストレス解消になってるの?
仕事や私生活でストレスがたまると、つい“愚痴”を吐き出したくなりますよね。そんな時手軽なのが、SNS。スマホからすぐに投稿できるから、突発的につぶやいてしま...
ひらめきの源は? 「デイリーポータルZ」の林さん流アイデアの生み出し方
ゆるいおもしろ系記事を毎日更新する「デイリーポータルZ」(以下、DPZ)。同サイトは月間1800万PVを誇り、「ペリーがパワポで提案書を持ってきたら」「納豆...
煮詰まったら寝ればうまくいく!? レミニセンス効果ってなんだ
「アイデアに煮詰まっていたのに、寝たらぽんっと降りてきた」という経験はありませんか? 実はこれ「レミニセンス効果」と呼ばれる、脳のメカニズムなんだとか。...
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断
アクセスランキング
朝が苦手な人必見! 強制的に早起きができるようになる5つの方法
60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア
2014.09.2
ライフ
居眠り防止に! 眠気覚ましによく効く4つのツボ
60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア
2014.10.9
ライフ
第7回 会社に行きたくない…… 放っておくとなってる? 出勤困難症とは
「メンタルタフネス」で転職に克つ!
2015.10.9
ライフ
立ちくらみはなぜ起こる? 急な立ちくらみを防ぐためにできる4つのこと
60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア
2015.01.22
ライフ
その疲れ、肝臓や腎臓が原因かも? 肝腎臓を回復させる食材
60秒で元気になれる耳寄りヘルスケア
2014.07.8
ライフ