転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

受かる! 自己PRの書き方、伝え方受かる! 自己PRの書き方、伝え方転職 就職 両対応

就職活動の時とは異なり、転職では「職務に関連した強みをアピール」が必要になります。自己PRでは「何をやってきたか」「何ができるか」「今後どう(貢献)していきたいか」という3点をしっかり盛り込むことが必要です。応募企業が「どんな人材を求めているのか」をきちんと把握した上で、応募先ごとに自己PRを作成しましょう。
ブランク期間で行った
自己啓発を記載しよう

希望職種で生かせるスキルや知識を、ブランク期間で学んだことを記載しよう。希望職種と関連性のない自己啓発の記載は、マイナス評価になることがあるので避ける。

スキルだけでなく
仕事のスタンスもアピールしよう

求められる実務能力だけでなく、工夫したことや改善事項など、どのようなスタンスで仕事をしてきたかを記載して、仕事に対する前向きな姿勢を示そう。

職務能力をアピールしよう

求められる職務能力と合致する経験やスキル分を強調して、短期間で戦力になることをアピールしよう。

独自のスキルも記載しよう

応募職種に直接関係なくても、自信のあるスキルや経験はアピールしよう。

仕事の捉え方を示そう

仕事に対する責任感、達成意欲など、積極的な姿勢を記載することで、長期のブランク期間からくるマイナス印象を払拭しよう。

〈職歴にブランクがある場合〉ブランク期間で取り組んだスキルアップ内容を記載しよう

6カ月以上職歴にブランクがある場合、「転職活動のみを行ってきた」というのでは、“どの企業にも採用されない応募者”という、印象を与えかねない。こうした場合、応募企業でやりたいことを明確にしたうえで、「その希望にマッチングする企業がなかった」ということを説明しよう。職歴のブランクに対するマイナス印象を払拭するためには、その期間で学んだことや経験したことが、応募企業で生かせるというアピールが有効だ。その間に、アルバイトでも、応募企業で強みとして打ち出せる勤務経験があれば、積極的に記載する。

転職活動と並行してスキルアップに努めてきたことを記載するのも、有効なアピールだ。たとえば労務知識が必要な職種を希望し、労働基準法の勉強を続けていれば、その知識が応募企業で生かせる点をアピールしよう。実際に専門学校へ通った事実があれば、学んだ内容も具体的に書き、取得した資格などがあれば合わせて記載する。応募職種にまったく関連性のない知識や技能を記載すると、志望動機に信憑性がなくなり、ブランク期間を埋めるために無理やりこじつけているように受け取られてしまうことがあるので気をつけよう。

チェックポイント
  • 6カ月以上の空白期間がある場合、転職活動以外の理由も説明する

  • アルバイト経験も、強みとして打ち出すことができる

  • 応募職種で生かせる自己啓発やスキルアップ内容を、具体的に示す

  • 空白期間の目的が曖昧なスキルアップは、こじつけと受け取られ、逆効果になる

自己PRサンプル 【希望職種】営業事務

サンプル内にあるにマウスを載せるとアドバイスが表示されます。
自己PR ●自己紹介
前職では、営業事務として見積・発注・納品・請求書作成等を行ってきました。前職退職後7カ月間のブランク期間がありますが、事務スキルを高めたいと考え、日商簿記2級資格を取得し、パソコンスキル(ワード・エクセル・アクセス)を高めるため勉強してきました。営業事務職においては、迅速かつ正確な事務処理が求められますが、自己啓発したことを業務に生かして貢献したいと思います。

●コミュニケーション能力
前職では、明るい挨拶と適確な事務処理で、営業社員の方が気持ちよく仕事ができるよう努めてきました。販売促進資料を作成する際、事前に打合せを綿密におこない、見やすくわかりやすい資料作りをおこないました。相手が何を求めているかをコミュニケーションから把握し、より満足していただける事務処理を常に心掛けて仕事をしました。

●業務における強み
・ 営業事務の職務全般(発注依頼、売上報告作成、スケジュール管理、電話応対、来社顧客対応)について経験があります。(詳細は職務経歴をご覧ください。)
・ 営業職のスタッフがお客様対応に集中できるよう、迅速な事務処理でサポートします。
・ 明るい性格で新しい環境にもすぐになじみ、くじけず前向きに業務に取り組みます。
・ パソコンスキルを生かして、帳票・資料を作成します。
*前職退職後に学んできたパソコンスキルや簿記の知識を生かせます。

●特記事項
・前職では、自社ホームページの更新業務も行いました。
・マイクロソフトオフィススペシャリストOffice2003(ワード・エクセル)を取得しました。

●責任感
営業用プレゼンテーション資料を、直前に全て作成し直すことになった際、納期を遵守するために連日深夜まで資料を作成し、無事受注が取れたことがあります。問題が生じたときこそ、何をすべきか優先事項を考え、責任ある行動で取り組んでいきたいと思います。
賛成! あたらしい生き方。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。

キーワードから記事を探す

検索フォーム

人気コンテンツランキング
転職成功ガイド