転職ノウハウ

応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!

シゴトサプリトピックス

その勘違いが痛い! “自分でやった方が早い病”の処方箋

掲載日:2016.1.11

その勘違いが痛い! “自分でやった方が早い病”の処方箋のイメージ画像1

部下や後輩ができたけど、彼らに仕事を任せるのがなんだか苦手…… そう感じる人は少なくないようです。教える時間がもったいないからと自分でやってしまうと、確かに自分の思いどおりのペースで仕事は進む、クオリティも納得できるものになりますが、今まで以上に仕事が増えてしまうことも。負担が重なれば、残業や休日出勤せざるを得ない状況に陥り、しまいには体調を崩しかねません。

「これはリーダー職になると、ほぼ全員がかかる“自分でやったほうが早い病”の症状です。人と協力することでできる仕事の量は無限に広がっていくので、いつまでも自分一人で仕事を抱えるのは、会社にとって損失。一見、手間だと思っても部下に仕事を任せましょう

こう話すのは、経営コンサルタントの小倉広さん。なぜ、このような症状に陥ってしまうのでしょうか?

「リーダーの立場になる人は、トッププレーヤーだった人。つまり営業課長ならば、トップセールスマンです。プレーヤーでいる時は自分でやれば良かったのですが、リーダーになれば評価基準が変わり、どれだけ人に仕事をさせるかで昇進が決まっていきます。例えるならば、使う筋肉が変わるということ。そのことについて誰も教えてくれないので、過去の成功パターンを引きずってしまうのです。仕事のやり方を変えなければ、会社からは評価されず、リーダー失格と見なされます」(小倉さん 以下同)

その勘違いが痛い! “自分でやった方が早い病”の処方箋のイメージ画像2

適度なアドバイスのさじ加減は、週1の面談が目安

とはいえ、自分の仕事のやり方が相手にとっても最善だとは限りません。だから人を育てるのは、とても根気がいることだとか……。では、どうやって仕事を任せればいいのでしょうか?

「相手に仕事のやり方を試行錯誤してもらいましょう。そのためには、ほったらかしにし過ぎず、口出しもし過ぎず、適度にサポートするのがポイントです。週1回の面談時間を設け、PDCAサイクルが回っているか確認します。コーヒーを飲みながらなど、リラックスした雰囲気で行うのがオススメです。『何か相談ごとを持ってきてね』と約束するのもいいでしょう」

任せる仕事は、責任範囲を明確にしておく

ほかにも、任せる仕事の範囲を明確にし、予算や納期、ルールはあらかじめ決めておくなど、部下にすべての権限を与えたと勘違いさせないことも大切だそうです。
「何でもかんでも任せて、相手が“自分に決定権がある”と錯覚してしまうと、その分がっかりすることも。のちのちやる気を削がないためにも、任せる仕事量を明らかにしておくのがいいですね」

“自分でやったほうが早い”と思っているうちは、自身の成長も会社の成長も望めません。今日から、部下に仕事を任せてみましょう!

(名久井梨香+ノオト)

取材協力/小倉広

経営コンサルタント、ビジネス書作家、人間塾・塾長。2009年に出版されベストセラーとなった『あたりまえだけどなかなかできない 33歳からのルール』(明日香出版社)の著作を通じて、「悩める30代」にとってのメンターとしても知られている。著書に『自分でやった方が早い病』(星海社)、『任せる技術』(日本経済新聞出版社)など多数。

  • twitter
  • facebook
  • line
  • hatena

仕事に役立つ動画

  • 【セカンドキャリアの築き方】元芸人の社長が語る夢は諦めても人生は諦めない方法!

  • 【仕事で使える】茂木健一郎さんに聞く!課題解決のための良い質問・悪い質問とは?

  • 【対人力アップ】人を惹きつける対人力で自分を高めよう

  • 話し方で印象UP!笑いのメカニズムを利用した自己プロデュース術とは

自分を向いて歩こう。マイナビ転職

豊富な転職・求人情報と転職ノウハウであなたの転職活動を支援する【マイナビ転職】。マイナビ転職は正社員の求人を中心に“日本最大級”常時 約8,000件以上の全国各地の豊富な求人情報をご紹介する転職・求人サイトです。毎週火・金更新であなたの希望の職種や勤務地、業種などの条件から検索することができます。職務経歴書や転職希望条件を匿名で登録するとあなたに興味を持った企業からスカウトされるサービスや、転職活動に役立つ職務経歴書サンプルや転職Q&A、会員登録をすると専門アドバイザーによる履歴書の添削、面接攻略など充実した転職支援サービスを利用できる転職サイトです。