転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

受かる! 自己PRの書き方、伝え方受かる! 自己PRの書き方、伝え方転職 就職 両対応

就職活動の時とは異なり、転職では「職務に関連した強みをアピール」が必要になります。自己PRでは「何をやってきたか」「何ができるか」「今後どう(貢献)していきたいか」という3点をしっかり盛り込むことが必要です。応募企業が「どんな人材を求めているのか」をきちんと把握した上で、応募先ごとに自己PRを作成しましょう。

〈大学院に進学してブランクがある場合〉進学の理由を前向きに表現し、マイナスイメージを払拭する

進学でキャリアが中断している場合、前職から逃避したかのようなマイナスイメージにもつながりかねない。会社を辞めて進学を選んだ理由を、前向きに説明することが重要。「前職でこういうことをやってきて、ここが足りないと思ったから大学院へ行った。大学院でここを補えたのでこの業種に転職したい」という流れをつくり、勉強していることを応募企業でどう生かすのか具体的に書くこと。キャリアの中断をマイナスにとらえずに、やってきたことを前向きに、堂々と伝えよう。

応募フォームが最終学歴しか選択できない場合は、現在勉強している内容や経歴で補足したい点などを、自己PR欄など自由書式部分に入れ込むと良いだろう。

チェックポイント
  • 「実務→研究→実務」の流れで説明する

  • 進学した理由を前向きに表現する

  • 勉強したことが応募企業にプラスになる要素を記入する

自己PRサンプル 【希望職種】シンクタンク・コンサルティング

自己PR 【職務経歴要約】
アメリカの大学で経営学を学び、卒業後航空会社に入社。主にカスタマーサービスを担当し8年間勤務しました。実務を通して、経営学をもっと実務に生かしたいという思いから、経営学を追求するために大学院へ進学。ODAに関する経済効果の研究をしています。現在は、経営学の知識や語学を生かせる、シンクタンクやリサーチ、コンサルタントなどの民間企業への転職を中心に活動しています。

【分析能力】
研究テーマである産業関連分析を用いた経済波及効果の計測から身に付けた、オペレーションリサーチのスキルがあります。
・国家間における経済関係の量・質的計測、CO2排出に伴う環境負荷測定、外生的最終需要発生に伴う経済効果の産出、公共事業の雇用効果等。
・時系列分析、回帰分析(傾向の数値化)など。

【情報抽出能力】
情報の優位性を瞬時に判断しそれを加工できます。海外の学位論文、学会論文、国連各組織やOECDの統計・ペーパーのタイトル・要約・目次を確認し、抽出作業を日々行っています。

【コミュニケーション能力】
日本語、英語によるコミュニュケーションスペシャリストとしての訓練を受けています。クレーム処理の実務を通して、情報を正しく相手に伝えるためには、相手の主張を理解することが重要であることを学びました。相手の持っている情報を丁寧に聞き、相手が考えていること、判断していることを推察し引き出すことが得意です。

備考
【2000年9月〜2004年8月】
◯◯大学(米国 カリフォルニア州)経営学部にて学士号(B.S.)を取得
米国的経営学(SWOT分析・マーケティングプロダクトミックス戦略・オペレーションリサーチ・マクロ経済学・金融論)を学ぶ。履修した経営学の知識・語学の知識を生かせるような企業への就職を志し、卒業後◯◯◯◯航空に入社。

適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


1分で分かる! あなたの強み「社会人力診断」
メカラボ
土地柄タイプ診断
職務経歴書・履歴書テンプレのダウンロード
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ