転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

専門サービス系(医療・福祉・教育)系 管理薬剤師・薬剤師

専門サービス系(医療・福祉・教育)系のポイント
求められる資格・経験を具体的に記載すること

中途採用では、基本的に即戦力が求められるので、募集要項をしっかり読み、求められる能力・経験・資格を把握して、効果的に記載しよう。資格が「必須」ではない場合や、サポート業務からスタートできる可能性もあるので、経験などに不安がある人は個別に交渉してみるのも1つの方法と言えそうだ。サービス利用者の立場に立って課題を解決していこうとする姿勢、そしてその実現のためにどのようなサービスが提供できるかを常に考え、提供してきた実績と、転職したら自分が提供できるサービスを具体的に説明できるとよい。

この職種に求められる能力とPR法

高齢化社会の到来により、地域に密着した業務も増加するなかで、調剤業務、医薬品管理のほか、在宅調剤や服薬指導能力が求められている。応募企業で特に求められる能力を、募集要項や企業ホームページから把握し、生かせる知識や経験を強調して記載することがポイントになる。また、医薬品知識だけでなく患者とのコミュニケーション能力が重視されるので、患者との接し方の具体的エピソードなど、人間性が伝わるアピールをしよう。

※サンプル内にある にマウスを載せるとアドバイスが表示されます。
※「マイナビ転職」のWEB履歴書フォーマットに沿ったサンプルです。 ダウンロードはこちら。
具体的な数値で示す

実績や成果を具体的な数値で示すことで、職務能力だけでなく、仕事への意欲をアピールできる。ドラッグストアでは、薬剤師であっても販売能力が求められる。異なる業態を希望する場合でも、実績、成果をわかりやすく記載しよう。

応募企業で生かせる経験を
具体的に記載する

応募企業で生かせる経験は、積極的にアピールしよう。業務円滑化の工夫や改善経験を記載することで、採用担当者は、自社でも同様の活躍をしてくれることをイメージする。薬剤師に求められる医薬品の管理や、正確かつ迅速な調剤業務のほか、マネジメント経験があれば、記載しよう。

退職理由は前向きに記載する

「やりたいことの実現」という前向きな退職理由は、採用担当者に好感を持たれる。「~が嫌だから」というネガティブな理由ではなく、薬剤師として将来像を描いたうえで、飛躍したい意志を簡潔に示そう。

豊富な職務経験を仕事量でアピールする

同職種への転職であれば、具体的な処方せん数、使用薬品数を記載することで、仕事のボリュームや、勤務先の規模を具体的にイメージさせられる。豊富な経験をアピールするうえでも有効だ。

患者への対応で人間的な魅力を伝えよう

薬剤師は、患者への接遇能力も非常に重視される。服薬指導などにおける接遇経験があれば、具体的なエピソードを簡潔に記載しよう。採用担当者は注目する。

「応募企業ならでは」の
志望動機を記載する

同職種への転職を希望する場合は、現職(前職)を否定せず、応募企業だからこそ実現できる志望動機を記載しよう。同じ調剤薬局でも募集要項から、企業の特徴が読み取れるはずだ。「やりたいこと」の実現だけでなく、応募企業だからこそ、自分の経験を生かして貢献できることを伝えることが大切だ。

職務経歴書欄
職務経歴書1
勤務先会社名 △△株式会社
経験期間 20××年××月~20××年××月
勤務先業種 ドラッグストア・調剤薬局
勤務先資本金 1000万以上
勤務先従業員数 100名以上
経験職種 管理薬剤師・薬剤師
雇用形態 正社員
年収実績 350~399万円
業務上のポジション マネジメント9名以下
職務内容 【20××年×月 △△株式会社入社 営業部配属】
<事業内容>
○○県内全域にてドラッグストアを展開

【20××年×月~20××年×月】
○○市○○店にて販売業務に従事

<従業員数>
○○店 社員2名 契約社員2名 アルバイト3名(うち薬剤師資格者は2名)

<取扱製品>
医薬品、化粧品、健康食品、生活雑貨 等

<販売金額>
20××年度 約 900万円/月
20××年度 約1200万円/月
20××年度 約1400万円/月

■担当業務
顧客対応、商品受発注管理、在庫管理、スタッフの勤怠管理・教育

■実績・成果
(1) 店舗対抗の△△△△(○○薬品)販促コンテストにおいて全24店舗中1位獲得 管理薬剤師・薬剤師の職務経歴書のポイント1

(2) ポイントカード会員新規獲得数
20××年度、20××年度 : 全店舗中1位
20××年度 : 全店舗中2位

(3) 自身が作成したアルバイトスタッフ勤怠管理シートの全店舗導入

■工夫点 管理薬剤師・薬剤師の職務経歴書のポイント2
(1) 消費者が「必要を感じた時」だけに探すことが多い健康食品や医薬品を、日常生活のシーンに沿った利用方法を常時紹介することで、新習慣や予防目的としての認知向上につなげた。

(2) 近隣競合店の日替わり特売品や価格設定をデータベース化し、自分以外が商品入荷や価格設定を担当するようになっても、スムーズに対応できるようにした。

(3) アルバイトの接客、在庫管理の指導において、コミュニケーションを重視し、質問しやすい環境を整えることで、短期間で業務をマスターさせた。

【退職理由】管理薬剤師・薬剤師の職務経歴書のポイント3
OTC医薬品の取り扱いのみならず、薬剤師の専門知識を生かし、調剤の業務に携わるために、転職を決意。
職務経歴書2
勤務先会社名 有限会社□□□薬局
経験期間 20××年×月 ~ (現在も就業中)
勤務先業種 ドラッグストア・調剤薬局
勤務先資本金 1000万円以上
勤務先従業員数 10名以上
経験職種 管理薬剤師・薬剤師
雇用形態 正社員
年収実績 400~449万円
業務上のポジション マネジメント経験なし
職務内容 【20××年×月 有限会社□□□薬局入社】
<事業内容>
処方せんに基づく調剤業務

<従業員数>
正社員10名 パート従業員2名(薬剤師6名)

<主な処方科目>
・内科
・整形外科
・皮膚科
・眼科
・小児科

【20××年×月~現在】
■担当業務
(1) 処方せんに基づく調剤・投薬・薬歴管理

(2) レセプトの請求・修正

(3) MR・MSからの医薬品情報収集、価格交渉

(4) 在庫管理

<対応処方せん数>管理薬剤師・薬剤師の職務経歴書のポイント4
150~200枚/日

<使用薬品数>
2000種以上

■実績・成果
(1) 前職の接客・サービス業経験を生かし、病気や怪我で心が弱っている患者様の不安を解消する接客を心がけた。具体的には、患者様に応じたわかりやすい説明を常に実践し、信頼関係を構築した。さらに、局内のインテリアの色調を改善し、処方までの流れを分かりやすく説明するポップを各所に設置したことにより、特に高齢の患者様から好評を得た。管理薬剤師・薬剤師の職務経歴書のポイント5

(2) 医師の処方せんに基づき、正確かつ迅速に調合し、調剤ミス防止のため、複数のスタッフによる処方せんチェック体制を確立した。

(3) 業務フローのマニュアル作成を推進したことで、新入スタッフの教育時間の短縮につながった。

(4) 余剰在庫削減のため、全在庫リストの作成と共に棚割改善を行い、欠品・デッドストックを解消した。

*改正薬事法についての講座受講

【志望動機】
幅広い調剤経験を土台に、今後はより臨床に関わる医薬品知識を増し、専門性を高めていきたいと考え、貴社を志望しました。貴社が今後強化される在宅調剤の分野においても、販売業務、調剤業務の経験を生かし、高齢の患者様に対する丁寧な接客と服薬指導をおこない貢献したいと思います。管理薬剤師・薬剤師の職務経歴書のポイント6

適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


メカラボ
土地柄タイプ診断
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ