転職ノウハウ 応募企業の探し方、面接のポイントから、円満退職の秘訣まで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

IT関連技術職系 システムエンジニア

IT関連技術職系のポイント
人間的な魅力でライバルと差をつける

技術力については、それなりの経験があれば一定レベルはクリアしていると判断されるので、基本的な技術やノウハウを細かく記載するよりも、実績・実例を挙げるほうがアピールとしては効果的だろう。資格など客観的評価基準が確立している職種だからこそ、ヒアリング、プレゼンテーションといった数値で表せない部分で、ライバルと自分を差別化しよう。英語力も武器になるので、根拠を示せるようTOEICや英検などの資格は持っておきたい。

求められるマネジメント力

経験者のPR方法としては、第一に得意分野を明確にすること。そして、第二に実績を示すこと。コンサルタントやマネジャー・リーダーに限らず、管理能力・資質があると評価は高いので、予算管理やスケジュール管理などのマネジメントのキャリアがあれば必ず記す。基本的には即戦力が求められるが、未経験から挑戦する場合は、開発分野のシステム利用経験やクライアント業界の知識をアピールしよう。

この職種に求められる能力とPR法

WEB系・制御系・オープン系といった領域によって、最低限必要なテクニカルスキルは違ってくるが、どんなプロジェクトも基本的にチームプレーであり、クライアントとの打ち合わせが必要なことも多いため、コミュニケーション力は強く期待される。
経験者は、まずは実績を示すこと。開発環境・プロジェクトの領域・担当した役割を明確に伝えよう。他の応募者と差を付けるためには、プロジェクトリーダー経験があるとよい。

未経験の場合は、開発する分野のシステムを使った業務経験や、クライアントとなる業界知識をアピールしつつ、好奇心・向上心・発想力などのヒューマンスキルを魅力的に伝えよう。
資格が重視される世界なので、持っている資格は忘れずに記載。また、まだ取得していなくても準備中のものがあれば、技術者としての方向性のアピールややる気の表明として有効なので書いておこう。

※サンプル内にある にマウスを載せるとアドバイスが表示されます。
※「マイナビ転職」のWEB履歴書フォーマットに沿ったサンプルです。 ダウンロードはこちら。
職務内容は時系列でまとめる

担当業務や役職の変化を時系列で記載すると、キャリアアップのプロセスが分かりやすい。とくに、1つの部署に長くいたような場合は、業務の変化は必ず書こう。そうでないと、十年一日の仕事をしていた感じで印象が悪い。

実績は具体的に

システムエンジニアとしての経験をアピールするには、実績を示すのが一番。どんなシステムの何を担当したのか分かるように記載しよう。ただし、情報漏えいにならいような配慮は欠かさないこと。

仕事の区切りをさりげなく示す

応募してきた人が今の勤め先を本当に辞められるのかどうかは、採用する側にとっての心配ごとの1つ。現在持っているプロジェクトの終了時期を書くことで、退職可能な時期をさりげなく伝えることができる。

開発言語や環境に触れる

情報処理業務の場合、「どんな技術で、何をエンジニアリングしていたのか」は必須項目。くどくど書く必要はないが、手がけたプロジェクトの内容と開発環境は、必ず記載しておこう。

特記事項は最後に記載

表彰や特別な業務経験、学会活動といった特記事項は、最後にまとめて書くのがベター。全体の流れを邪魔しないし、途中に織り込むよりも印象が強まる。

新人育成などの経験も記す

マネジメント経験があれば、その経験をアピールしたい。マネジメント職でなくとも、新人育成や後輩の指導で数字が上がった場合は記しておく。

自分の考えもアピール

技術者としてのポリシーや将来のキャリアビジョンなどがあれば、遠慮なく主張して構わない。必ずしもプラス評価を得られるとは限らないが、早い時点でミスマッチは防げる。

職務経歴書欄
職務経歴書1
勤務先会社名 ○○光学機械株式会社
経験期間 20××年××月~ (現在も就業中)
勤務先業種 精密機器
勤務先資本金 1億円以上
勤務先従業員数 1000名以上
経験職種 システムエンジニア(マイコン・計測・画像等/制御系)
雇用形態 正社員
年収実績 500~549万円
業務上のポジション マネジメント9名以下
職務内容 業務用カメラの開発(ハードウェアおよびソフトウェア)に従事。

【職歴】システムエンジニアの職務経歴書のポイント1
●20××年××月~20××年××月 画像機器事業部設計部 配属
監視等を目的とした業務用デジタルカメラのハードウェア設計を担当。

●20××年××月~ 画像機器事業部開発部に異動
監視カメラ搭載用制御ソフトウェア設計を担当

(主な実績)システムエンジニアの職務経歴書のポイント2
・各種機能システム開発
(部分設計・プログラミング・結合試験)
・新規開発品ファームウェア開発
(企画・全体設計・実装試験)
・画像処理ソフトウェア開発
(全体設計・プログラミング・実装試験) など

●20××年××月~ 新製品開発プロジェクトのソフトウェア開発チーム(3名)リーダー
これまでに3件のプロジェクトが終了している。なお、現在進行中のプロジェクトは、3カ月後に終了の予定。システムエンジニアの職務経歴書のポイント3


【開発言語】システムエンジニアの職務経歴書のポイント4
C/C++


【特記事項】システムエンジニアの職務経歴書のポイント5
●大学の研究室で画像処理に関する研究を行っていたため、ソフトウェア開発の実績あり。このため、入社時からソフトウェア開発要員として配属されたが、自社製品を理解するための初期教育の一環として、初年度は各種製品のマイナーチェンジなどの設計に携わった。

●職場の小集団活動(5名)リーダー経験あり。20××年度全社QC大会にて活動成果を発表。システムエンジニアの職務経歴書のポイント6


【キャリアビジョン】システムエンジニアの職務経歴書のポイント7
技術者として、本来は光学的情報である画像・映像に対し、ソフトウェアでどこまで付加価値を高めていけるかに興味がある。ビジネスとしての技術開発を大前提としつつも、常に数年先に視線を置き、競争優位に立てる技術を生み出していきたい。
短期的には社内研修や自己啓発などを利用して、新たな技術・スキル習得の努力は続けており、現在はVC++と英会話を勉強中。
また将来的にはプロジェクトマネージャーとして、商品企画に携わる中で上記のポリシーを実現させたいと考える。

適職をディグる! ジョブリシャス診断(適職診断)
履歴書の添削を受ける
  • マイナビ転職 グローバル
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【IT】
  • マイナビ転職 エンジニア求人サーチ【ものづくり】
  • マイナビ転職 女性のおしごと
マイナビ転職 適性診断
マイナビ転職 適性診断

会員登録(無料)


メカラボ
土地柄タイプ診断
オフィシャルBOOK
シゴトサプリ